バックカメラなどの安全装置の取付工賃を0円にする方法!?【トラック&トレーラー&重機など】

  • HOME
  • コラム
  • バックカメラなどの安全装置の取付工賃を0円にする方法!?【トラック&トレーラー&重機など】



皆さんこんにちは。
今回はバックカメラなど、車両に関する取付工賃ついてご紹介します。

バックカメラの取付に関してどうしてもかかってしまう工賃。
そんな工賃を0円にする方法もございますので、是非とも一読くださいませ。

取付工賃とは

そもそも取付工賃とは、商材を設置するにあたって、その取付を業者等に依頼した際に発生する費用のことで、作業代や部品代など諸々が含まれた金額になります。
当然のことながら、業者に依頼しなければ取付工賃はかかりませんが、専門知識が無い人が取り付けを行った場合、
さまざまなトラブルの元になることもあるため、基本的には業者に依頼した方が無難と言えるでしょう。

実際、ドライブレコーダーやバックカメラなど、皆さんの生活にも馴染みのある安全装置の取付に関して、
業者などの専門知識がある人間に依頼した、という方がほとんどではないでしょうか。

一般的な取付工賃の相場

では次に有線のバックカメラの取付工賃ですが、
これは商材の数やタイプ、そして車両によっても変動します。
また業者によってもまちまちではあるため、おおよその相場の金額をご紹介致します。

一般的な自動車の場合

相場は1万5000円~3万円ほどになります。

一般的なトラックの場合

相場としては3~8万円ほどになります。

大型トラックや重機、特殊車両の場合

相場としては5~8万円ほどになります。


上記の金額は商品代を含まない、工賃のみの金額になります。

それぞれの金額に対し、商品代を加算した金額がバックカメラの取付完了までにかかる金額となります。
またバックカメラの持込や出張での取付の場合、工賃が割増しになる可能性があります。

 

参考情報として、一般的な自動車のカーナビ取り付けにかかる工賃を記載したページのリンクも貼っておきますので、
参照ください。

(参照:カーナビ取り付けの工賃相場を比較!購入・持ち込みの工賃相場

ワイヤレスカメラの取付工賃

安い買い物では無いので、できるだけ安くコストを抑えたいと思うのは当然かと思います。
ではどうすれば工賃を抑えられるでしょうか。

「ワイヤレスカメラなら取付工賃がかからないんじゃないの?」

そうなんです。
ワイヤレスならば文字通り線が無いので工賃が発生しないと思いますよね。
確かに工賃は抑えられます。

ただ、完全に工賃が発生しないのかと言えばそうではありません。
当然ですが、バックカメラもモニターも起動させるには電力が必要になってきます。
ではその電力はどのように供給されるのか、ですね。

モニターはシガーソケットから給電するタイプもあるため、配線作業は不要の場合があります。
ですが、カメラの場合は話は別です。
カメラと電源は基本的に電源作業が必要なので、ここに工賃が発生してしまいます。

相場としてはおおよそ2万円くらいかと思います。

世の中に出回っている多くのワイヤレスカメラは、モニターとカメラ間がワイヤレスなのであって、
カメラと電源部分は有線であることがほとんどなのです。

したがって、自ずと工賃が発生してしまいます。

「ではどうすればいいの?」

TCIのTRAIL CAMERA


そこでTCIが推奨したいのが、

TCIのSPOT CAMERAおよびTRAIL CAMERAです。

TCIのSPOT CAMERAとTRAIL CAMERAは、ワイヤレスであることはもちろん、カメラの電源作業も不要です。
なぜならカメラを ”磁石” で取り付ける仕様だからです。

SPOT CAMERAとTRAIL CAMERAははネオジム磁石という、数ある磁石の中でも特に協力な磁力を2つも使用しております。

成人男性が結構な力で引っ張ったとしても外れる事はありません。

そして、2万回の耐振動テストも難なくクリアしており、振動での脱落の心配もありません。

(参照:【最新版】 フォークリフトによる事故事例と安全管理について)

ですので、波が発生する海上でも相性抜群です。

上記の通り、磁石での取付のため、業者を呼んでの取付工事が不要であり、
またそれに付随する工賃も一切かかりません。

上記の工賃の相場でご紹介した金額は、取付一回に対する金額ですので、取り外し、取り付けの度に工賃が発生します。

「取り付けた位置が気に入らない」

「車の故障で別の車に付け替えたい」

となった場合、その都度工賃が発生してしまう、ということです。

それに対してSPOT CAMERAとTRAIL CAMERAは先述の通り、磁石での取り付けのため、取り付け時も取り外しの際も0円です。

工賃だけでなく、業者を呼ぶ手間や作業時間をすべて排除したカメラなのです。

レンタカーやその日だけ使いたいという方にもピッタリな仕様となっております。


また、技適マークも取得しており総務省より使用の認可をいただいていますので
電波法にも抵触せず、安心してお使い頂けます。

そしてカメラ側にマイクも内蔵しており、タイムラグ無しでモニターから後者の声が出力されることも大きなメリットかと思います。

まとめ

今回は、取付工賃ついてご紹介しました。

今や安全対策には必須のバックカメラ。
その取付にあたって、抑えられるコストは削減したいと思っている方も多いと思います。

そんな中で工賃が一切不要であるSPOT CAMERAおよびTRAIL CAMERAについて、ご紹介させて頂きました。
脱着がカンタンだからこそ、用途もたくさんあるかと思います。
皆様のカーライフに少しでも寄り添えれば幸いです。

SPOT CAMERAについてのより詳しい情報は【こちら】をご覧ください。

TRAIL CAMERAについては最新商品のため、製品ページは現在作成中です。
資料等はご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

SPOT CAMERAおよびTRAIL CAMERAの購入をご検討の方は【こちら】からお見積もり・お問い合わせください。

弊社トラサポくん情報は【こちら】ご覧ください。

お問い合わせCONTACT

株式会社TCIへのご相談はこちら

TEL 06-6885-7250

営業時間 9:30~17:00
定休日 日曜日、祝日

お問い合わせ