【新発売!】「後方安全システム」義務化の流れを受け、SPOT CAMERAを販売開始

  • HOME
  • コラム
  • 【新発売!】「後方安全システム」義務化の流れを受け、SPOT CAMERAを販売開始



自動車の「後方安全システム装着」義務化の流れを受け、
ドラレコ搭載ワイヤレスバックカメラシステム「SPOT CAMERA」を4月26日(月)より発売開始

 

株式会社TCI(所在地:大阪市淀川区、代表取締役:尾崎 俊行、以下「当社」)は、
ドライブレコーダーと無線バックカメラがセットになったワイヤレスバックカメラシステム「SPOT CAMERA(スポットカメラ)」の発売を
2021年4月26日(月)より開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/258132/LL_img_258132_1.jpg
ワイヤレスバックカメラシステム「SPOT CAMERA」

自動車の後部カメラ装着義務化に対応


国土交通省は2021年4月1日に後退時車両直後確認装置(バックカメラ等で後方確認ができる装備)の装着を義務化する方針を発表しました。
2021年6月に道路運送車両法等の改正案を国会に提出のうえ保安基準等を改正、新型車は2022年5月以降、継続生産車は2024年5月以降に義務化される予定です。

当社では、自動車の後方部分へのカメラ装着義務化への流れを受け、
すでに市中を走行している自動車や商用車等にも簡単に装着できるバックカメラ商品をいち早く開発し、本年4月より発売を開始しました。
ワイヤレスにこだわり開発したことで、お客様による取り付けの手間や費用も大幅に削減しています。
当社は義務化に向けて「SPOT CAMERA」シリーズのさらなる開発を進め、今後も「見える」という価値を提供することで、
工事現場等で使用される重機などによる人身事故の未然防止なども含めて、広く社会へ貢献してまいります。

「SPOT CAMERA」の特徴


取り付けはたった3分で完了。商品が届いたらすぐに使い始めることができます。
大きな衝撃にも耐えられる強力なマグネットでワイヤレスですので、鉄ならどこでも簡単ワンタッチ取り付けが可能。もちろん工賃は無料です。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/258132/LL_img_258132_2.jpg
取り付けイメージ(左:ダンプカー、右:高所作業車)。カメラの角度は手動で変更可能
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/258132/LL_img_258132_3.jpg
専用モニターにはワイヤレスとは思えない高解像度の映像が出力可能

商品概要

商品名 :ドライブレコーダー機能搭載 ワイヤレスバックモニターセット
発売日 :2021年4月26日(月)
参考販売価格:88,000円(税別)
セット内容 :WMBC-0001(専用カメラ)、WMBM-0001(専用モニター)

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/258132/LL_img_258132_4.jpg
「WMBC-0001」専用カメラ(左)と「WMBM-0001」専用モニター(右)

備考 : 購入から最長1年間の無料修理保障付き。無料お試しレンタル実施中。
商品サイト : https://www.tci-car-item.com/spot-camera
購入方法 : こちら( https://www.tci-car-item.com/contact )からお問い合わせください。

会社概要

社名 :株式会社TCI
代表者 :代表取締役 尾崎 俊行
所在地 :大阪府大阪市淀川区木川東2-5-41 K2 EASTビル
設立 :2017年12月1日
資本金 :100万円
事業内容 :自動車電装品の企画・製造・販売および輸出入/自動車電装品の取り付け

お問い合わせCONTACT

株式会社TCIへのご相談はこちら

TEL 06-6885-7250

営業時間 9:30~17:00
定休日 日曜日、祝日

お問い合わせ